朝になると顔がパンパンに腫れている方。午後になると、顔がむくんでパンパンになる方。顔はもっとも目に入る場所です。小顔になる方法は、毎日こまめにマッサージをして、むくみのない顔を維持しましょう。

田中宥久子流・造顔マッサージの方法 準備編

田中宥久子流・造顔マッサージの方法 準備編

顔マッサージのプロと言えば、「田中宥久子」さん。

美容に興味がある方は、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

そんな田中宥久子さん流の、小顔の作り方を紹介していきたいと思います。

これであなたも美顔になれる?! まずは下準備からの紹介です。 マッサージ用のクリームを用意しましょう。

メーカーはどこのでも構いませんが、油分は少なめの、テクスチャーも程良く固いものがベスト。

固すぎるテクスチャーは、マッサージの際力が入り過ぎてしまうので注意です。

マッサージは首周りまで行うので、髪の毛が長い方はヘアバンドやクリップなどでアップしておくことをおすすめします。

これで下準備完了です。

さっそく、マッサージを始めていきましょう。

クリームの量は、大体巨峰大くらいの量が◎。

顔全体にクリームを厚めに塗り、マッサージを行います。

マッサージの方法は、次から紹介していきます。

脱毛と美肌の両方が手に入る脱毛器です。

毎日続けることで、必ずパンパンの顔は解消することができるでしょう。

関連記事

脱毛器&美顔LAVIE