田中宥久子流・造顔マッサージの方法 おでこ編

まずはおでこからマッサージしましょう。

巨峰大くらいの量のクリームを顔全体に厚めに塗ったら、指の腹をおでこの中心に当て、横に引っ張るようにこめかみまで指を動かしていきます。

圧力は、適度にかけ、あまりかけすぎないように。

この時、肘は上げて行ったほうが良いですね。

終わったら腕を降ろするのですが、耳の前から首筋にまっすぐ降ろすのがポイントです。

これらを3回行いましょう。

おでこは脂肪が少なく、あまりむくまないイメージがありますが、実はむくみやすく、シワもできやすい場所です。

ですから、毎日しっかりケアをして、むくみを取り除く必要があります。

おでこなんて髪の毛で隠れるし問題ない。

と思っている方!隠れているところこそ、しっかりケアする必要がありますよ。

いろんなヘアスタイルを楽しむためにも、また顔を全開にしても綺麗であるためにも、おでこのマッサージもしっかり行いましょう。